スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 避妊手術が無事に終わりました。

2010-10-10

ジジちゃんの避妊手術ですが、無事に終わり帰ってきました。
本当にホッとしました。


不妊手術に反対ではないけど、
健康な身体&健康な臓器を切除することが「当然」とは私には思えなくて。。。
そして、手術が100%成功するなんてことはありません。


(写真はジジの子宮と卵巣です。切除後血が抜けたから萎んだ状態)

20101010-1

実際に、健康な子が不妊手術から帰ってこれなかった話も聞きます。


わたしね、「獣医に勧められたから」とか「本に書いてあったから」で不妊手術を決めない方が良いと思っています。ちゃんと飼い主が自分の責任で考えるコトが重要だろうと思うのです。

※ 保護犬の場合は別です。


先生には、「一番安全な方法」とお願いしました。
埋没法の予定ではなかったけど、埋没法(抜糸のいらない溶ける糸で皮下を縫い、ジジの場合2ヶ所外留めしてある)にしてくださって傷も小さく綺麗です。

20101010-2


歯石除去もして頂いたのですが、奥歯の大きな歯も含め4,5本抜けてしまったそう。
私がわんこの歯磨きを始めたのは3年位前からだから仕方がないね。
これから汚れないように歯磨きも一層がんばらないと。


どんよりジジちゃん。

20101010-6

ノロノロとおトイレに行きます。
痛いんだよね~。。。


昨夜は寝がえりをうった際?痛かったらしく一度「ぴー」って泣いていました。
あとは頑張って寝てます。


ご飯は持っていくと食べるから。。。
(呼んでもこないけど)

20101010-8


食欲はあるみたいです、よかった。

20101010-9

性格歪まないと良いけど~。
早く回復してね、ジジちゃん。


みなさん、ありがとうございました。






にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ ←コッチとぱち→をぽちっと♪ 


山梨のわんこたちの応援ブログです。
コチラも是非ご覧下さい♪ → 「LOVE!! yamanasiwanko
山梨のわんこのチャリティショップをオープンしました。
ご支援お願い致します♪ → 「山梨wankoチャリティーショップ




平成22年10月17日(日)11時~16時/みらい館大明 (地図はコチラ
平成22年11月 7日(日)11時~14時/中池袋公園 (豊島区役所前)
平成23年 2月13日(日)10時~15時/光が丘公園 
にてフリマ出店いたします。(すべて雨天時中止)

売上金は全て山梨のわんこたちへの支援とさせていただきます。


楽天からご購入の際は、当ブログ右端の「ココからお買い物して!」の楽天バナーより入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは全て山梨のわんこへの支援とさせていただきます。よろしくお願い致します。
※会計毎にバナーからの入店が必要なようです。お手数お掛けします。

theme : 大好きチワワン
genre : ペット

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジジちゃんの手術、無事終わってじゅんこさんも肩の荷が下りましたね。
お疲れ様でした。
食欲があるのは助かりますよね。
チョコはしばらく落ち込んで、ご飯も食べなかったので、赤ちゃん用のシロップを無理やり口に入れましたよ、そういえば。

確かにきちんと機能している器官を取り除くのは躊躇しますよね。
長生きしてほしいからの親心です、そう思って割り切りましょう。

ジジちゃんが、早く快復していつもの不思議ちゃんになりますように♪

No title

ジジちゃん、お帰りなさい。よく頑張りましたね。
さくらの時は1泊でしたが、やっぱりこの手に戻るまで、とても心配でした。
あれ? ジジちゃん、サポーターなしなのですね。
でも、傷跡もきれいで一安心。

そういえば、さくらも翌朝ご飯を完食して、先生方に驚かれたんですよ。
痛みやストレスで、食べられない子も多いのだとか。
しっかり食べて、早く回復!
ジジちゃんの順調な回復を願っています。^^

No title

ジジちゃん 無事に手術が終わって安心しました。

じゅんこさんのお気持ち分かりますv-406
チェリーの手術の後、私も少し罪悪感が・・・・(ワンコの意思は関係なく自分の意思なので)。

でも、実際に乳腺腫瘍のももちゃんを見て、子宮の病気のことも色々調べたら・・・やっぱりリスクは少しでも低くしてあげたいと思いました。

一日でも長く健康で長生きしてほしいですものね!

No title

ジジちゃん、元気に帰宅できてよかったですね。

埋没法をされる先生なら腕のいい・動物のことを思ってしてくれる先生だから、安心ですね。
(私自身、3度手術しているのですが、人間相手の外科医は縫合などの後処理を重視しない医師が多いため、埋没法をしないことが多いと聞きました)

ジジちゃんの性格のよさは天下一品!!

今は痛いだろうけど、食欲があればすぐに元気になって、きっとよい子のまま(^・^)

まずは、早く回復しますように~

No title

麻酔をかけるので意識がもどるまでやきもきしますね。
先犬のときは手術に立ち会ったので気が気でなかったです。
ジジちゃんならきっと時間がたてば元気もとのジジちゃんに
戻りますよ。

No title

ジジちゃん、良かったです。
じゅんこさん、心配でしたよね?お疲れ様でした。

小型犬の場合、室内にいるので、無理に手術しなくても
飼い主がしっかりしていれば・・・と思います。
病気でもないのに、無事に帰ってこれないこともあるなんて、
飼い主とすれば自分を責めますよね。
でも、乳がんなどのリスクも減るようだし、やっぱり出来るのならしたほうがいいのでしょうね。

ジジちゃん、早く元気になってママを安心させてあげてね♪





ジジちゃんよく頑張りました。

ジジちゃん無事に手術終わってよかったです。
ジジちゃん、じゅんこさんお疲れ様でした。

私はレオには今でもすまない事をしたと思ってしまいます。
去勢手術は、基本的にはしない方がよいのでは思います。

でも女の子はやっぱり病気のリスクの高さを考えると、
手術した方がいいのでしょうね~。
色々な方のブログで、老犬になってから手術したという記事を見ますので。
なので、ジジちゃんはこれでよかったのです!

No title

手術無事に終わってよかったです。
サンゴのときはとにかくサンゴのためと、自分たちに言い聞かせ、手術に踏み切りました。
ジジちゃん、食欲があるなら、大丈夫!すぐ良くなりますよ。
サンゴなんか術後先生の手に噛み付いたらしく、いまだに嫌味を言われます。
本当にお疲れ様でした。

お返事が遅くなりました。

>しゃんちろりんさんへ。

ひえ~!
チョコちゃんはさすがに目の中に入れても痛くない!箱入り娘ですねv-388 極めていらっしゃる(笑)

親心が伝わらないのが痛いですよね~(泣)
健康で出来る限り一緒に居たいと思っています。

また、不思議ジジちゃんともあそんであげてくださいね。
ありがとうございました。



>さくママさんへ。

手術跡の写真ですが、術後4時間後位?に病院で撮ったのです。綺麗で小さくてよかったですv-409
皮膚の下組織を縫っているので、サポーターもカラーもなしらしく楽々です。病院によって違いますものね。

痛みは和らいでいるようですが、いまだどんより状態。。。早く明るいジジに戻って欲しいです。

ご心配頂き、ありがとうございました。



>emiさんへ。

emiさんも同じように考えてくださっていましたか。
飼い主は通る道なんですけどね、悩んでしまいます。
私も、ぱーちゃんや他のシニア保護犬をみて嫌ながらも決断しました。

チェリーちゃんもジジも無事に帰ってきたのだから、がんばって健康に長生きしてもらいましょうv-392

ご心配頂き、ありがとうございました。


>みきぞぉさんへ。

術前は埋没法じゃなかったんですが(安全第一ってお願いしたら)埋没法になってました(笑) 細かい所は先生にお任せで先生判断で良いから良いんですけどね。
確かに傷が小さく綺麗だと思います。

痛いのか?
痛くないけど怖いのか?
わからないけど、どんよりジジ続行中です。
また、元気なジジとあそんでくださいね。

ご心配頂き、ありがとうございました。



>撫子ママさんへ。

「痛みに弱い子」だとずっと思っていて(今も思っていますが)、ホントに心配でした。無事に帰ってきてくれてホッとしています。

食欲はあるのですが、精神的ダメージの方が大きいみたいで。。。痛いこと知らずの根っからの家庭犬ですからv-393
早く明るいジジに戻って欲しいです。

ご心配頂き、ありがとうございました。



>プチさんへ。

先生にも言ったんですが、今まで大きな病気も怪我もしたことがないから、注射以上に痛いことをされたことがなくて。。。痛みに弱い子だろうと。

ぱーちゃんは異様に痛みに強い(肝が座っているというか)からある意味安心なんですが。。。

決心するのに3年も掛かっちゃった(笑)
将来的なリスクが減るっていうのもわかっていたのですけどね。無事に終わって帰ってきてくれてよかったです。

ご心配頂き、ありがとうございました。



>レオママさんへ。

レオくんもジジも、無事に帰ってこれたんだからよかったんですよ、きっと。まぁ、親心は伝わってないでしょうけどv-393

ここちゃんの時は、必要に迫られて去勢手術したけど今より怖くなかったかも。あの頃(7年前)今のほうがわんこのことを真剣に考えているように思います。

元気に長生きして欲しいと思っています。
ご心配頂き、ありがとうございました。



>トムさんへ。

サンゴちゃん、噛み付いたんですか?先生に(笑)
まさに武勇伝ですね!!

決心するのにたっぷり三年以上掛かりました(笑)
無事に帰ってきてくれて本当によかったです。
痛みに弱く、チャレンジャーですがびびりなので、精神的な面が少々心配ですが、早く明るいジジに戻って欲しいです。

ご心配頂き、ありがとうございました。
プロフィール

じゅんこ

Author:じゅんこ
東京にてロングコートちわわ4わん(りんりんまま・幸太ぱぱ・娘ジジとぱち)と旦那さんと暮らしています。
まったり&うとうとなシニアわんこの可愛さが伝わりますように。

いつもありがとう(^_^)v
最近の記事
里親さま募集中&保護活動のお友達
里親さまブログ
いつものお友達
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ココからお買い物して。
楽天からご購入の際は、ココのバナー↓より入り購入していただけると嬉しいです。発生ポイントは、山梨のわんこへの支援とさせて頂きます。
ランキングに参加中!
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
最近のトラックバック
☆彡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。